女優・タレント

松島尚美が嫌いな理由は性格が原因?天然すぎるエピソードがヤバイ!

松嶋尚美_画像

松嶋尚美さんと言えば、元オセロとして大人気だったタレントさんですよね。

昔までは好感度も高かった印象ですが、最近になって松嶋尚美さんの周りへの配慮に欠けるとも思われる高飛車な発言からかネット上では「ムカつく」「嫌い」などといった批判的な意見が出てきているようです。

今回は、そんな松嶋尚美さんの嫌われてしまう理由についてまとめてまいります。

松嶋尚美が嫌われてしまう理由は性格が悪いから?

松嶋尚美_画像

相方の中島知子さんとは打って変わって、現在でも安定してTV出演をし続けている松嶋尚美さんですが、

最近は、炎上発言が多く、好感度も下がり気味で、「性格が悪い」「下品で嫌い」「嫌な感じ」といった声が多くの視聴者の評価のようです。

もともと普通の人とはかけ離れた天然っぷりが売りで魅力とも言える松嶋尚美さん。

オセロ_松嶋_中島_画像

オセロとして活動していた頃は、天然ボケの松嶋さんをしっかり中島さんが鋭いツッコミでフォローするといった掛け合いがあったので、ウケていましたが、

今はその天然さが一人歩きして悪い方向に行ってしまっているのかもしれませんね。




松嶋尚美の天然ぶりがわかる伝説エピソードがヤバイ!

元オセロ_松嶋尚美_画像

松嶋尚美さんと言えば、真正な天然っぷりが魅力ですよね!!

これまでに数々の伝説エピソードがあるのですが、その内容がどれもぶっ飛んでいて面白いです笑

松嶋尚美の天然エピソード
  • くしゃみをする度におしっこがチョット出る。
  • 月と太陽は同じもので、裏が月で表が太陽だと思っていた。
  • 元号について。明治・大正・昭和・平和と発言。
  • 大阪の鶴橋で靴屋のバイトをしていた時、お客さんに二足とも右足用の靴を売った事がある。
  • 織田信長を「おだしんちょう」と読む。
  • 最近まで赤ちゃんが肛門から生まれてくると思っていた。
  • カンニング竹山に向かって「片山くん」。
  • ラーメンの「こってり系」を「ぽっくり系」だと思っていた。
  • 人間の体温の平熱の事を「常温」
  • ひき肉をミンチにしてくださいと注文。

といった発言やエピソードがありました!

松嶋尚美さんは、実家がドッグブリーダーだそうで、相当なお金持ちだったという噂もありますから、やはりちょっと世間知らずな部分もあるのかもしれません。




松嶋尚美の性格が悪いエピソードがヤバイ?

松嶋尚美_画像

ちょっとした天然ぶりは可愛らしいですが、人が不快になるような何も考えてない発言はちょっと良くないですよね。

考えなしに発言されていることから度々炎上してしまい、性格が悪いと視聴者から思われてしまった松嶋尚美さんのエピソードがこちらです。

「陰気なキャラ」モノマネで馬鹿にする

松嶋尚美_画像

松嶋尚美さんが、陰気な女性の振る舞いをモノマネして実演し炎上してしまったことがありました。

ものを聞かれた際、目をきょろきょろしながら「あんまり分かりません」と大人しめに振る舞う女性の姿の真似をし、「陰気なキャラ」を馬鹿にするような仕草を見せたことで視聴者が激怒。

「松嶋尚美…陰キャの敵確定」「ケータイぶん投げるとこだったわ」
「大人しくて控えめなことを陰気だと思ってるらしく(2回も陰気と発言)不快な気持ちになった」
「陰気陰気うるさい。人の雰囲気とか自分の波長に合わないとかで「好き嫌い」って振り分ける人間とかいじめっ子そのもの」

といった不快になる人からの批判が相次ぐ事態になってしまいました。




東幹久の乱交疑惑に一言

松嶋尚美_画像

東幹久さんに乱交疑惑のゴシップ記事が出てしまった時のエピソードなのですが、

たまたま楽屋で東幹久さんに会った松嶋尚美さんが開口一番に東さんに向かって「アンタやったん?」とどストレートに聞いたという話がありました。


もちろん東幹久さんは否定しましたが、このようなセンシティブな内容にズケズケと聞いてしまうあたり流石松嶋さんですね!

松嶋尚美のお悔やみ

松嶋尚美_画像

松嶋尚美さんの夫であるヒサダトシヒロの祖母が亡くなってしまった時の話なのですが、

祖母が亡くなり、落ち込んでいる夫に対し
メールで「気を落とさんといてや」と気遣ったが
その語尾には幽霊の絵文字が3つついていました!

幽霊の絵文字をつけてしまうのは配慮に欠けますが、きっと松嶋尚美さんとしては、夫の祖母が亡くなって励ますつもりで送ったのでしょうね。

松嶋尚美の発言にネット上の声は?