俳優・タレント

石倉ノアの父親はスカイマーク元社長の井手降司?実家は航空会社で後継だった!

石倉ノア_画像

モデルの石倉ノアさんといえば、カレンダーシェアアプリ「タイムツリー」のCMにカップルで出演しており、彼女はテラスハウスに4度も出演しているモデルの島袋聖南さんということで有名ですよね。

そんな石倉ノアさんは実は、父親が航空会社であるスカイマークの元社長で、今は別の航空会社を経営する凄い人なんだそうです。

今回は、航空会社を経営するほど凄いと噂の石倉ノアさんの父親や、石倉ノアさんの実家についてお伝えしたいと思います。

石倉ノアの父親は元スカイマークの社長?

石倉ノア_父親スカイマーク社長

石倉ノアさんの父親が、航空会社の経営者であることは、本人が

「父親が航空関係の会社を経営している」

とテラスハウスに入居する際のインタビューで話したことから判明しました。

さらには「パパがスカイマークを立ち上げた人で、今は違う航空のやつやってて」ともコメントしており、スカイマーク立ち上げに深く関わった方であるということで、

父親の名前は直接明かされていないものの、ネット上ではスカイマークの創業者の一人である・井手降司さんでは無いかという噂もあるようです。

井手降司さんの経歴

井手降司_画像元スカイマーク代表取締役の井手降司さん

 

  • 1998年、スカイマークの代表取締役社長に就任
  • 逆風続きだった新会社を、マザーズで2000年5月31日に上場させるほど優秀な実業家
  • 社長交代を経て最終的には2015年9月に代表取締役会長を退任
  • 2015年12月1日に、エアアジア・ジャパンの代表取締役会長に就任
  • 2017年3月、健康上の理由により代表取締役を辞任 2017年12月に、会長を辞任
  • 2019年9月、マイレージ・ポイントのシェアリングサービスを手がける、株式会社MILE SHAREにて経営顧問
  • 事業構想大学院大学教授も務めている

井手降司さんの経歴をまとめてみましたが、かなり凄いですよね。

ちなみにエアアジア・ジャパンは2014年に設立された有名な日本の格安航空会社(LCC)です。

調べてみたところ、スカイマークの歴代社長の名前のなかに「石倉」という名字の方はおりませんでしたので、石倉ノアさんの本当の名字は違う可能性もありますね。




石倉ノアは将来父親の会社の後継ぎパイロットに?

現在はモデルとして活動している石倉ノアさんですが、将来的には父親の会社を継ぐことになるのでしょうか?


2018年6月に投稿されたインタビュー動画では、

「父親が航空関係の会社経営しているんで、会社を引き継いで、そこの引き継いだ会社でパイロットやりたい」

「今はモデルとしてお金稼ぎたいけど、最終目標はパイロット」

「25歳までにはパイロットの免許を取りに行くかとっているか」

と語っていましたが、航空会社の経営とパイロットを両立するのは現実問題としてかなり厳しそうですよね・・・。

それでも石倉ノアさんがパイロットになりたいという夢を持ったのは、

6歳の時に離婚してしまったオーストリア人の実の父親がパイロットを目指していたことも影響しているんだそうです。

その後石倉ノアさんのお母さんとともに日本に帰国し、その後航空会社を経営していた父親と結婚したため、現在の父親は義理の父ということになりますね。




自分の将来像について石倉ノアは?

石倉ノア_島袋聖南_画像

石倉ノアさんは、今後の活動についてしばらくはモデルとしてお金を稼ぐとし、将来的にはパイロットになりたいとのこと。

石倉ノアさんの将来の目標
  • パイロットの資格に必要な1000万円を稼ぐ
  • それまで芸能界でモデル活動で頑張る
  • 25歳までにはパイロットの免許を取りに行きたい
  • 島袋聖南さんとの関係も大事にしたい

とのことですが、過去にはテラスハウス内で、1000万円貯めると言いつつ、遊び歩いていたり、バイトも平気で休んでしまっていたことが発覚するなど、

見ている方からしても本気で目指していないのではないかと思われる生活ぶりも見受けられたようです。

しかしモデル業の方が忙しいとなれば、夢である1000万円という金額までいち早く到達できるわけなので一概には言えませんが、夢を追い続けていることには間違い無さそうですね。

最近では、「女子の憧れNo1カップル」として彼女の島袋聖南さんと一緒にバラエティ番組や、カップル向けカレンダーアプリの「タイムツリー」のCMにダブル出演したりと、公私共々ラブラブな様子を披露していると話題になっています。

聖南さんとの結婚を期待するファンも多いですから、ぜひ彼女を幸せにできるように夢を叶えられる男性になれるといいですね!