お笑い芸人・Youtuber

ビートたけし再婚相手の横井喜代子の顔画像!元銀座ホステスの愛人?

ビートたけし再婚相手_横井喜代子_画像

2020年2月8にかねてより不倫相手・愛人パートナーA子として報じられてきた女性と再婚していたことがスクープされました。

A子さんは、ネット上の調査によると横井喜代子さん(仮名)で、ビートたけしさんの本「ビートたけしのオンナ論」で”オネーチャン”と書かれている人物だそうです。

2019年の6月に40年間も連れ添った妻・幹子さんと離婚してまでお付き合いをした不倫相手の愛人女性A子さんとは一体どんな人なのか調査してまいりましょう!

ビートたけし再婚相手の横井喜代子の顔画像!

今回、愛人のA子さんと再婚を発表したビートたけしさんですが、週刊誌がすでにA子さんの姿を写真に収めていました。それがこちらです。

ビートたけし再婚相手_横井喜代子_画像 ビートたけし再婚相手_横井喜代子_画像 ビートたけし再婚相手_横井喜代子_画像

ビートたけしさんに「全財産を渡しても一緒にいたい」とまで言われているA子さん。

たけしさんはA子さんの存在について記者の取材に対して

「“愛人”って言われても困るんだよ。だって、勃(た)たないんだから」とおちゃめな主張をしていたこともありました。

過去のスポニチの取材でも、都内で一緒に生活しているのは事実で、今回の独立劇により公私ともに親密な“最重要パートナー”になっていたようですね。




ビートたけし再婚相手A子(横井喜代子)のプロフィールは?

ビートたけし再婚相手_横井喜代子_画像

現在週刊誌のスクープにより判明しているビートたけしさんの再婚相手であるA子さんの情報がこちらです。

再婚相手(A子)横井喜代子さんの情報
  • 黒木瞳に似ている黒髪美女。
  • 年齢は55歳
  • 2013年1月にビートたけしと西麻布のバーで出会う
    (元ラグビー選手の松尾雄治さんの紹介)
  • 地元は熊本県
  • 父親は県会議員で、大手広告代理店の元幹部
  • 元銀座のホステス
  • 父親のコネで関西の高級ホテルアドバイザーとして入社
  • 現在はホテルの広報担当
  • 株式会社T.Nゴン(たけしさんの事務所)の取締役

といった情報が出てきています。

お写真を見る限り、スタイルも年齢を感じさせない若々しさで、黒木瞳さんに似ている女優ルックスとのことです。

著書、ビートたけしのオンナ論では、

「自宅に帰らないんじゃなくて、要は居心地の良い方に帰っているんだ、それがたまたまオネーチャンの家ってだけでね」

「結局、彼女だろうと、今のオネーチャンだろうと、オイラにとってはみんな母親と同じなんだ。世話を焼いてくれればそれでいい」

「最近なんか、朝起きりゃ、寝たまんまパンツを履かせてくれて『はい、いってらっしゃい』なんて感じになるんだから」

と望み通り世話を焼いてもらえることを語ってたりと、どうやら愛人の方にゾッコンのようです。




横井喜代子は元銀座ホステスでT.Nゴンの社長だった?

ビートたけし再婚相手_横井喜代子_ホステス時代画像

実は、横井喜代子さんは、たけしさんと設立した所属事務所である「T.Nゴン」の取締役の社長なのです。

以前までビートたけしさんは、「北野オフィス」に所属しており、それまでの稼ぎは元妻の幹子さんや、長男が管理してくれていたのですが、

それが全てA子さんの元へと移り、たけしさんが横井喜代子さんと共に独立するという運びになっていたのです。

しかも横井喜代子さんは、もともと銀座のクラブでホステスをしていたことが発覚。

〈ここ数年、たけしの「異変」が報じられ続けた。14年に18歳年下で、銀座のクラブでホステスをしていたことのある横井氏という愛人の存在が発覚。すると、次第に業界内でのたけしの評判は落ちていく。たけしは彼女に「洗脳」されている。彼女の影響でカネの話ばかりするようになった――。そして昨年4月、彼は30年超にわたって二人三脚の関係だった森昌行氏(当時「オフィス北野」社長)と訣別し、横井氏とともに設立していた「T.Nゴン」に移籍。

もともとお金に無頓着だったというビートたけしさんですが、横井喜代子さんの影響からか、彼女と付き合うようになってから金銭面ばかなりシビアになったと関係者は話しているようです。

その変貌ぶりというのが、

ビートたけしさんの変貌ぶりまとめ
  • オフィス北野の社員がもらっている給料の額や、会社の株の事を気にする様になった。
  • 仕事のギャランティーの振込先を幹子さん(元妻と息子)の会社から『T.Nゴン』に変更してしまった。
  • たけしさんが描いた絵の権利も、次々の新しい会社に移していった。
  • 独立騒動でたけしが株をオフィス北野に買い取らせ、資金を手にした。

と、お金に無頓着だったとは思えない行動に、関係者は横井喜代子さんによる洗脳によるものの影響があるのではないかと噂されているようです。

「たけしがお金のことをうるさく言ったことなんて今までは見たことがない。絵だって、彼は何百枚と描いていて、私も知り合いの画商からよく“たけしさんの絵を売らせて下さい”と言われる。でも、たけしのスタンスは、“たかだか芸人が描いた絵を売るなんて、とんでもない”。これが彼なんです。そういう一本気な男なのです。一刻も早くマインドコントロールを脱して、元のたけしに戻って欲しい」

出典:https://www.dailyshincho.jp/

と言ったエピソードもあるぐらい男気のある方だったのに、ここまで話が上がってくるとちょっとたけしさんの変わり方が心配ですよね。