女優・タレント

鈴木杏樹の夫・山形基夫の死因は肝臓の病気?旦那の遺産3億円が目当て?

女優の鈴木杏樹さんが歌舞伎俳優の喜多村緑郎さんとの不倫疑惑がスクープされ話題になっていますね。

相手の喜多村緑郎さんは、元宝塚歌劇団のトップスターだった貴城けいさんと結婚しており、略奪愛との噂ですが、

実は鈴木杏樹さんには外科医師だった山形基夫さんが夫でしたが、現在は死別しており未亡人。

山形さんと死別後は、鈴木さんになんと3億円もの遺産が入ったとも言われており、一部のファンの間では「遺産目当てだった」という声もあるようです。

今回は、鈴木杏樹さんの旦那である山形基夫さんの関係などについてまとめてまいります!

スポンサーリンク

鈴木杏樹さんは夫・山形基夫さんと死別していた!

山形基夫さん画像
名前 山形基夫(やまがた もとお)
生年月日 1956年5月18日(享年56)
職業 外科医師
勤務先 駿河台日本大学病院
配偶者 鈴木杏樹

鈴木杏樹さんの夫である山形基夫さんとは、1998年6月に結婚。とても優しそうな雰囲気のある方ですが、

駿河台日本大学病院の外科部長で、乳がんの名医として評判のある凄い方でした。

鈴木杏樹さんとの出会いは、1998年の1月に鈴木杏樹さんが腸閉塞を患ってしまった時の執刀医の1人でした。

2人ともメールが得意だったそうで、鈴木さんが退院後すぐにメールを開始。

病院内の看護師からも「マメな性格で優しい」と評判が良かったそうで、そんな彼の性格にも惹かれたのでしょうか。

なんとお二人は出会ってからわずか4ヶ月後の1998年6月に結婚。

鈴木杏樹_山形基夫_結婚画像結婚式でのお二人の姿

まさかのスピード婚ということで当時かなり話題になりましたね。

結婚当時、鈴木杏樹さんは28歳で、夫の山形さんは41歳の13歳の年の差カップルとしても注目を浴びていました。

鈴木杏樹の夫・山形基夫さんの死因は肝臓の病気?

山形基夫さん画像

仲睦まじいおしどり夫婦としても有名だった鈴木杏樹さんと山形基夫さんですが、

2013年の2月1日に、夫の山形基夫さんがアメリカで病院での治療中に亡くなってしまいました。

調べてみたところ、夫は数年前から肝臓の重い病気にかかっており、手術を受けるために渡米したものの手術前に容態が急変してしまったそうです。

鈴木杏樹さんは当時ZIP!の金曜メインパーソナリティを務めていましたが、家を出発する前にアメリカの病院から「大変危険な状態です。」と連絡がありました。

本番途中に留守電が入っており、連絡すると
「意識がなくなりました」と病院の先生から知らせが。

病院の先生の計らいで、意識がない状態だったものの、夫の耳元に電話を当てて、最後に名前を呼びかけて「ありがとう、頑張ったね」と伝えることができたんだそうです。

突如の悪い知らせで、胸が張り裂けそうな思いだったにも関わらず、ZIP!本番中でも気丈に振舞いながら仕事をこなしていました。

鈴木杏樹_画像

本当に凄いプロ根性を感じます。

そしてZIP!本番が終わって3~4時間後に夫は息を引き取りました。

鈴木杏樹さんは翌日アメリカに行き、亡くなった夫と対面したそうです。

もともと1週間後に看病で渡米する予定だったそうですが、まさかの別れ・・・。最後を看取れなかったのはきっと妻としても悔しかったでしょうね・・・。

鈴木杏樹の旦那には遺産が3億円もあったとの噂も!

鈴木杏樹_画像

山形基夫さんが亡くなった際、鈴木杏樹さんには、約3億円という莫大な遺産が入ってきたと言われています。

山形さんは長年著名な医師として活躍し続けてきた方ですから、それぐらいの資産を持っていても不思議ではありません。

このことで、周囲からは「遺産目当てで結婚した」などと謂れのないことを囁かれていました。

喪主を務めた時の鈴木杏樹さんはすっかりやつれてしまい、後日開かれた記者会見ではずっと我慢していた涙が一気にあふれていたというエピソードも。

長年一緒に連れ添った夫婦ですし、そもそも鈴木杏樹さん自身も一時期CM に14本出演し「CM女王」の異名を持つほどの一流女優として活躍されていましたので、

流石に「お金目当てで」結婚した可能性は低いとは思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク