ニュース

秋田犬わさおの現在は?飼い主・菊谷さんと妻つばきが亡くなった今どうしてる?

わさお 現在 今どうしてる 飼い主 菊谷節子 遺言 妻 つばき ちょめ

ブサイクだけど可愛い!と一躍話題になった秋田犬のわさおをご存知でしょうか?

わさわさっとした特徴的な長い毛につぶらな瞳が素敵ですよね。

国民的な人気者となったわさおにひと目会いたいと全国から観光客が年間10万人ほど訪れるようになるほどでした。

そんなわさおですが、現在は元気がないのでは?と心配される声がネット上で囁かれていましたので、今回はそんな、わさおの現状についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ブサかわ犬「わさお」の妻「つばき」が亡くなり天国へ

2017年の11月30日に飼い主である菊谷節子さんが、73歳で間質性肺炎のため亡くなってしまいましたが、

さらにわさおが立ち直るための支えになっていたわさおの妻である、つばきが2019年の5月5日に天国に旅立ってしまったそうです。

元々わさおは、保健所に送られる寸前だったほど傷だらけの野良犬だったそうです。

商業施設の駐車場でわさおは迷子になっていたようで節子さんと出会う前までは、近くの人に威嚇を繰り返したりと誰も手がつけられず、野良犬として放置されていました。

2007年の秋頃、そんなわさおを見かけて放っておけず、「ひとりぼっちで、まるで自分を見ているようだ」と感じてわさおに近づいたそうです。

節子さんの思いがわさおには伝わっていたのか、わさおは節子さんにだけは威嚇をしなかったそうです。

そんなことがあり、生き物好きな性格も相まって節子さんはわさおを飼うことに。

それがわさおと節子さんとの出会いでした。

 そのかあさんが看板犬のわさおとの出会いについて、こんなふうに語り出す。

「白いわんちゃんが歩いていたんだけど、見たら首輪をつけてないのさ。釣り人や漁師からエサをもらったりしていたんだけど、そんなんでは腹こさいっぱいにならんでしょう? それで荷物を持って歩く人の袋の中身を狙ったみたいで、“これは保健所に通報されるべな”と見ていたの。それがわさおだったんだわ」

出典:https://www.excite.co.jp/

それ以降、青森県の鯵ヶ沢町の海辺にあるイカ焼き屋さんで看板犬となり、地元の人や観光客の間で一種の名物となりました。

わさおの噂はあっという間に広まり、テレビの出演から、商品イメージへの抜擢、さらには映画公演まで発展するなど、わさおブームまで湧き起こりました。

スポンサーリンク




妻に先立たれた秋田犬「わさお」は今どうしてる?

とっても愛情に溢れる家族として10年以上一緒に過ごした最愛の飼い主であった節子さん。

そして、5年という歳月を共に過ごした妻のつばきも節子さんのところに・・・。

大好きだった節子さんと、心の支えであったつばきがいない今、わさおはどうしているのでしょうか?

飼い主の菊谷さんを待ち続けていた「わさお」

2018年1月20日に放送されたバラエティ番組の『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系列)でも、節子さんが入院したり、亡くなった後のわさおの様子が伝えられていました。

水を飲めず、食事もとらず、散歩にもいかない。

以前、節子さんが入院してしまった際に、わさおは節子さんに会えないストレスで
不摂生が続き、ついには毛が抜け落ちて、ひどい状態になってしまったそうです。

節子さんが退院後、そんなわさおを見て、

「いつか、私がいなくなったら・・・。」

と将来を心配した節子さんは、わさおが一人ぼっちにならないようにと

わさおと気の合うもう1匹のワンちゃん「つばき」をお嫁に引き入れました。

2カ月ほどで菊谷さんが退院すると、わさおは主の帰りを待っていたかのように元気を取り戻した。菊谷さんの体調を考え、従業員が交代でわさおの面倒を見るようになった。
その頃から菊谷さんは、あるプランを描いていた。「わさおにも家族が必要だ」。26年4月にテレビでわさおの嫁を公募。4匹と見合いをした結果、わさおは晴れて秋田犬「つばき」(5歳)と“結婚”。工藤さんによると、「わさおは意外とツンデレ。つばきがわさおにベタ惚れでしたよ」とアツアツぶりを語った。そして、わさお、つばきの娘として、里親探しでつばきの実家から預かった「ちょめ」(2歳)を迎え入れ、晴れて3人家族に。

出典:https://www.sankei.com/

そして、もう1つ節子さんはわさおのために、あるものを用意していました。

それが、飼い主・菊谷節子さんからの『遺言』です。

わさお、ホラこっち向け!
わさお、声だけなんだよ、声。分かる? ばあちゃんだよ。
うん、んだんだ、こっち向け。んだよぉ。
親父も元気だか? お父さん、わさお、いうこと聞いてるか?
まぁ、聞かねぇべな。でばって(聞かなくても)、ちゃんとホラ、散歩頼むよ。
つばきどうしてる? ちょめどうしてる?
みんな仲よくして、お父さんも入れて仲よくしてるか?
まぁ(お父さんは)無理だよな。お父さんは無理だよな。
でも、ちゃんと、(わさおが)みんなのリードとってやるんだよ。
ばあちゃんの言葉が分かるよな。うん。
ちゃんとこっち向くんだよ。な?
お客さんにもサービスするんだよ。ホラ、ちゃんとやるんだよ。
いつもやってるようにな。ばあちゃんとやってるように。
やりなさいよ。
ふて腐れねぇでな。

出典:天才!志村どうぶつ園

自分の病気のことだけでも大変なのに、亡くなってからのわさおをことをここまで考えられるとても心優しい方ですよね。

実際、この遺言のビデオをわさおに見せるかどうかは

「まだ見せないほうがいい。見たらさびしくなって会いたくなる」、「わさおに見せたい」「このビデオを見せて、わさおがおかしくなったら?」「いまは見せるべきじゃない」「でも、お母さんはわさおに見せたくて撮った」

とさまざまな意見が出て、節子さんのご家族でも悩まれたそうですが、最終的にはわさおにもちゃんと節子さんの思いが伝わってよかったですね!

スポンサーリンク




わさおは現在少しづつ元気に!

節子さんと別れた直後のわさおは、時たま激しく吠えた後、悲しそうに伏せっていたり、散歩にも出かけずじまいだったそう。

一時は、節子さんとよく一緒に乗っていた軽トラが道路を通るたびに、わさおは吠え続けていたそうです。

(菊谷さんが伝えたかったことを)うすうす分かってるんじゃねぇか…分かってると思う。
出典:天才!志村どうぶつ園

そして、約1ヶ月後に再び天才!志村どうぶつ園の番組スタッフが菊谷さんのイカ焼き店を訪れた時には、わさおはすっかり元気を取り戻していたそうです!

ちゃんとご飯も食べ、散歩にも出かけ、節子さんが願っていた通りの「普段通り」の生活を取り戻していました。

その理由は、つばきとちょめの存在。現在では、つばきも亡くなってしまいましたが、愛娘のちょめがまだわさおの側にいますし、

わさおプロジェクトのスタッフの方々も総出でわさおたちをサポートしているようで、現在では、元気そうに観光客と触れ合う場面も多いそうです。

スポンサーリンク




わさおの現在の飼い主は?

そして気になるのが、節子さんが亡くなられてから、一体誰がわさおとちょめのお世話をしているの?ということですよね。

わさおにとって、飼い主であり、母とも呼べる存在は、節子さんだけ。

そのため順当にいけば、ご家族である菊谷節子さんの旦那様や、息子さんが面倒を見ていくのではないか?と思われます。

ただ、わさおは菊谷節子さんの旦那様には、全く懐いてないらしく、

節子さんも亡くなる3週間ほど前に、息子さんへ「わさおを頼む」と一言伝えていたそうですので、今後のわさおの飼い主は旦那様ではなく、息子さんになる可能性が高いですね。

これからも、ちょめとともに菊谷家のご家族と青森のあの場所で、最後まで元気に生きていって欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク