俳優・タレント

志尊淳は昔太ってて顔は整形した?痩せる前の卒アル写真が別人すぎ

志尊淳さんといえばイケメン俳優として女性にも大人気の方ですよね。

甘いマスクだけではなく演技力も確かで実力派です。

そんな志尊淳さんですが、どうやら顔を整形した!とか卒アルを見ると昔はかなり太っていた?という噂が巷で話題になっていたので、彼に調べてみました!

甘いマスクでファン急増!志尊淳ってどんな人?

志尊淳さんってかなりのイケメンですが、どちらかというとルックスは「かわいい系」ですよね。

志尊 淳のプロフィール

本名 志尊 淳(しそん じゅん)
生年月日 1995年3月5日(24歳)
出生地  日本・東京都
身長 178 cm
血液型 A型
活動期間 2011年 –
著名な家族 宮崎歩(叔父)

宮崎尚志(祖父)

中野慶子(祖母)

事務所 ワタナベエンターテインメント

志尊淳の生い立ちは?やはり超モテモテ男子だった!

志尊淳さんは兄妹に、姉、兄がいる三人兄妹の末っ子なのですが、小学生の時は本当に手のかかる聞かん坊でガキ大将だったそうです笑

学歴は高卒で、東京にある中高一貫の私立聖学院中学校・高等学校に通っていたそうです。

学校自体は、プロテスタントのキリスト教主義の学校みたいですね。

また、学校の方針で、帰国子女を積極的に受けいれているため、外国人の子供も多く、英語での会話が普通に飛び交っていたそうです。

その影響で話の中になかなか入れないことも多かったようで、悔しい思いをしたことがきっかけで

「とにかく英語が喋れるようになりたい!」と必死に勉強をして

中学3年生で高校卒業レベルまで英語ができるようになって英検も2級を合格させました。

ちなみに中学は男子校で、高校から共学になったそうです。

メディアの取材で、バレンタインの思い出を聞かれた時には、ちゃっかりモテていることを明かしていました笑

想定外の質問に苦笑いしながら志尊は「友チョコも含めてですよ」と前置きしつつ「40個です」と告白。リアルな数字で脅威のモテエピソードを明かした。

また、会場から「ください」の声が上がると「バレンタインに会いにきてくれたら」と甘くささやき、会場の黄色い悲鳴はピークに達した。

出典:https://www.oricon.co.jp/

それにしても40個って凄い・・・。ここまで顔立ちが整っていれば、それはモテるでしょうね~。




志尊淳がまさかの整形疑惑??

そんな学生時代からモテモテだった志尊淳ですが、ネットをみると、整形しているのではないか?という疑惑がありました。

志尊淳の中学時代の卒アルの画像が別人と話題に!

こちらが、志尊淳さんの中学校の卒業アルバムの画像なのですが、

この写真を見る限りでは、眉毛とか、全体的な雰囲気は似てるけども目とか鼻の感じが現在と違う印象ですよね。

もしかしたら写真の写り方が悪いだけというのもあるかもしれませんが、志尊淳さんがまだ俳優デビューする前にモデルをやっていた頃の写真があります。

そして現在の志尊淳さんがこちら

この画像を見て比較してみてもやはり目の感じは違う気がしますよね~。

他にも志尊淳さんが整形しているのではないか?と調査している方がいましたが、

やはり目と鼻あたりを中心に整形しているのではないか?という声が多かったですね。

とはいえ、公式で発表しているわけではありませんし、本当かどうかは本人や関係者にしか分からないことですからね。

仮に整形していたとしても、芸能人としてカッコ良ければ別に良いという部分もあるかもしれませんね。

志尊淳の中学時代の体重が衝撃!

先ほどの志尊淳さんの昔の写真が現在とあまりに違うため、写真自体が別人なのでは?という疑惑もあるぐらいなのですが、

これには色々原因があるみたいで、テレビ番組で本人が告白していたのですが、どうやら志尊淳さんは、昔はかなり太っていたようなんです。

その体重は73kgほどもあったそう!

中学校では野球部の4番・キャッチャーを務めていて主力選手として活躍していたそうです。

しかし、中学時代の身長は168cmほどだったそうですからこれでは相当なドカベン状態ですよね。




2ヶ月で志尊淳が18kgの減量でダイエットに成功!

志尊淳さんがダイエットをするきっかけになったのは、中3の夏の大会で負けて引退となり、何もすることがない中でたまたま2キロぐらい痩せたのがきっかけだそうです。

そこから本格的に痩せることを決意したそうなんですが、食事はゼロカロリー飲料と、ところてんを食べるだけで、ひたすら走って痩せるという方法を実践し、

たった2ヶ月で18kgも痩せるというなんとも無茶なダイエットを実践したそうです笑

最終的には、不健康のあまり親にも心配されて「いい加減にしなさい」と注意されるほどダイエットにハマり、ついには倒れて入院してしまったそうです笑

志尊淳が高校からイケメン男子に!

入院してしまうほどストイックにダイエットした志尊淳さんですが、その努力の甲斐もあって外見にも変化が起こり、夏休み明けの友達からは「お前脂肪吸引したのか?」と言われるほど驚かれたそうです笑

志尊:えぇまぁ(苦笑)。夏休み中のことでしたが、夏休みが終わり学校に行くとみんなもびっくりしていて「お前、脂肪吸引したのか?」と言われるほどで(笑)。別人ぶりに心配もされましたが、急に周りの女子が優しくなりました(笑)。

出典:https://mdpr.jp/

周囲の女子が手のひらを返したように優しくなったというのは素敵ですね~!

ダイエットに成功したその後の写真がこちらです。

とても可愛いイケメン顔ですね!高校を卒業する頃には、こんなに素敵な顔立ちになっています。

これだけ痩せたりすれば、顔が変わっていると驚かれても不思議ではないですね。

太っていた時と目の感じが違うのは、脂肪でたるんでいたのせいなのかもしれませんね。




志尊淳のデビューのきっかけは?

今では映画やドラマに引っ張りだこな志尊淳さんですが、デビューのきっかけはオーディションとかではなく、普通に街中でスカウトされたことがきっかけみたいです。

― 芸能界に入ったきっかけをお聞かせください。

志尊:スカウトを受けてこの世界に入りました。街で声をかけてもらううちに近くに感じたというか「スカウトしてくれる人達がいるのなら、もしかしたら可能性があるのかな」と思ったんです。

痩せる前にも何度か声をかけてもらったことはありますが、自分には遠い世界だと感じていて。でも、次第に自信がついて、やってみようと決意しました。

出典:https://mdpr.jp/

スカウトされて「じゃあやってみようかな」という意外とライトな感じで芸能界に入ったそうなんですが、

両親も志尊淳さんが芸能界に入ることを「好きなことをやれば?でもやるからにはしっかりやりなさいよ」という感じで結構応援してくれていたみたいです。

こういう時は心配に感じて反対してしまうものですが、素敵なご両親ですね~。

まさか自分の息子がここまでブレイクするとは、ご両親も思ってもみなかったでしょうね笑

スカウトを受けて志尊淳さんは「業界のことを学んでから芸能界に入りたい」と考えて、特待生としてワタナベエンターテインメントの養成所に。

2011年に16歳で養成所を卒業すると同年7月にミュージカル「テニスの王子様」に出演しデビューしました!

その後は若手の俳優集団『D2』に所属し、バラエティ番組などにも出演したりと着々と注目を集めていきました。

そして、2014年に放送されていた『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演で出演したことで志尊淳さんの名前が一躍多くの人に知られるように。

それからは、2016年にドラマ『そして、誰もいなくなった』でクールな悪役を演じるなど演技の幅を広げ、俳優としての実力が認められるようになり

2017年には話題の映画『帝一の國』への出演をはじめとして数多くの作品に出演。

2018年にはオリコンが発表した『2018上半期ブレイク俳優ランキング』で1位を獲得と、現在もその勢いは止まらず、多くの人が熱い視線を送る若手俳優の1人になっていますので、ぜひこれからも頑張ってほしいですね!