お笑い芸人・Youtuber

鳥居みゆきの自宅画像がヤバイ!家賃10万のガイコツの部屋が話題!

鳥居みゆきさんといえば、独特なキャラクターで不気味な雰囲気で有名ですよね。

そんな個性的な性格を持ちつつも、実はかなり美人で可愛いとファンも多いです。

今回は、テレビでゲスト出演していた時に彼女の自宅が紹介されていたのですが、その部屋がかなり衝撃的だったのでご紹介してまいります笑

鳥居みゆきの自宅が暗すぎる笑!闇が深いと話題に!

過去にもロンドンハーツや、タカアンドトシの番組などで度々鳥居みゆきさんの自宅が紹介されていたのですが、部屋の内装がかなりぶっ飛んでいました笑

それがこちらです!

壁が赤い!!そして不気味なシャンデリア・・・・。

しかもなんかガイコツの標本が見えるんですけど・・・笑!

やはり、キャラだけではなく、自宅の部屋までかなりぶっ飛んでますね。

さらに良く見ると、小さいガイコツまで置いてありますね・・笑。

ちなみに、このガイコツは子供の頃に、母親にねだって買ってもらったものだそうです笑

まさか子供の頃からその兆候があったとは・・・。

見ている分には面白い部屋ですが、普通の人が一緒に住んだりするのはちょっと無理ですね笑

鳥居みゆきの自宅の間取りや家賃は?

画像で見ている通り、特徴的なお部屋ですが、間取りは2DKの東京にあるマンションの一室だそうです。

家賃も約10万円と、売れていた芸人にしては、堅実なお部屋に住んでいらっしゃいますね。

ちなみに鳥居みゆきさんは、すでに結婚されていて11年も経っているそうです。

ただ、その旦那さんとの関係がまたすごいみたいなんですよね。




鳥居みゆきの旦那との関係は?子供はいるの?

鳥居みゆきさんの旦那さんは、今は通信系の会社に勤める一般の方元芸人さんで「パソコンズ」のタロフという芸名で活動したり、

芸人の団体を主催して、オリラジの中田さんなどを育成するなどしていたそうですが、自分自身はブレイクに至らず、現在は会社員として頑張っているそうです。

そんな彼女と旦那さんの接点は、元々友人同士を間柄で、とっても仲が良かったみたいです。

「昔から全然喋ることもなくて、喋るだけ損しませんか? 私、人と絡むのが好きじゃないんですよ」と打ち明ける鳥居に、有吉は「じゃあ、結婚しなきゃよかったじゃん」ともっともな指摘を。

鳥居と旦那は、もともと同郷の友達で、お互い東京に出る際に、「一緒に東京で住もう」と意気投合。

鳥居は、あくまで友達としてのルームシェアのつもりだったと語った。ところが、鳥居の両親は2人の“同棲”に大反対。これを受けて、「もういいか、入籍にしよう」と、結婚に踏み切ったという。

出典:https://dogatch.jp/news/

独創的なキャラクターもあってか、鳥居みゆきさんは、人と絡むのがあまりお好きではないよう。

旦那さんとは同棲しているそうですが、結婚してから、夫婦としての肉体関係が一切ないそうです><

「私、人にあんまり触れるのがダメなんですよ。やってない、結婚してからは」と語りつつも、「友達だった時期には2回だけ……」と赤裸々に告白した。

出典:https://dogatch.jp/news/

寝るところも別々で、結婚指輪もなく、特に会話もないまま1日を終えることもあるそう。

そんな人との距離をとっている鳥居みゆきさんですが、一時は子供が欲しいと思っていたこともあって旦那さんと相談していたこともあったそうです。

鳥居みゆきが結婚4年後、子供がほしいと旦那さんに相談したところ旦那さんが帰って来なくなったという暴露がありました。

「危険を察知したのか、旦那が家出しました(笑)」街なかで子どもを見掛けた鳥居みゆきが旦那さんに「母性が目覚めた!」と言って「子どもほしい」と話したところ、

旦那さんは、「ほしいからって連れてくるのは良くない事なんだよ」と本気の説教が1時間続いたそうです。

とはいえ、そんなことを語りつつも鳥居さんと旦那さんはずっと長い期間一緒に過ごしてらっしゃるので、お互いを深く理解しあっている良いパートナーなのかもしれませんね。

実は超お嬢様だった?鳥居みゆきの実家はお金持ち?

ちなみに鳥居みゆきさんは、秋田生まれの埼玉育ちだそうで、学生時代は、文学少女で、割と優等生タイプ。物静かな性格の子だったそうです。

読書が大好きで、よく読んでいた作品は、小説家の安部公房さんなど多くの書籍を愛読していたみたいですね。

芸人になろうとしたきっかけは、14歳の時にたまたま見た映画「アギーレ神の怒り」という作品に感銘を受け、表現することに興味を持ったそうです。

さらに実家はお手伝いさんがいたり、埼玉県中心に100件以上もの不動産を持っている資産家だそうです。

小学6年生の時には、双方の親が決定したいいなずけの婚約者が存在したという超セレブお嬢様なエピソードもあったそう

それだけお金に恵まれていたとしても、子供にとって親が敷いたレールに縛られるのは苦に感じてしまうもの・・。

結局大人になってからは「決められた人生を歩むのが嫌だ」という思いから表現者を目指したそうです。

ただ最初は売れるために芸人として活動してブレイクを狙っていたそうです。

「ヒットエンドラーン!」のネタは元々やりたくないものの集合体だったそうですが、売れるために考えてやったそう。




かわいすぎる38歳!鳥居みゆきの魅力とは

鳥居みゆきさんといえば、不思議なキャラクターとは裏腹に顔立ちが綺麗で、可愛いと話題ですよね。

最近では、サンテレビ系列の「元町ロックンロールすウィンドル」というドラマにも出演されていたりと、表現者としての活動に力を入れていらっしゃいますね。

自身のインスタグラムでは、自撮りや、衣装姿を投稿しており、あまりテレビでは見せない笑顔や、キャラとは違った可愛らしい一面を見ることができます。

フォロワーも10万人おり、彼女の独特な魅力に心を掴まれている方がたくさんいるようですね。

芸人以外に、執筆化や、演出家としてもマルチに活躍している鳥居みゆきさんですが、結婚してから「もっと綺麗になった!」という声もありますし、年齢を重ねるたびにその魅力を深めているのではないでしょうか。

これからも活躍を広げて行って欲しいですね!