女優・タレント

酒井法子の新彼氏が日本M&Aセンターの大槻昌彦氏と特定?年収や経歴、顔画像が一致するのか調査!

酒井法子の新彼氏の企業専務が誰か特定?名前や経歴、顔画像・年収・会社名やなど調査!

2019年12月4日、のりピーこと、酒井法子さんに登場一部上場企業の専務取締役を務める男性との交際をしていることが週刊文春によって発覚しました!

今回は、週刊文春によってスクープされた酒井法子さんの新しい彼氏さんがどんな方なのか?勤務先の会社についてまとめてまいりたいと思います!

酒井法子に新しい彼氏が発覚!相手は一部上場企業のエリート専務?

酒井法子_彼氏_画像 酒井法子_彼氏_画像2

「のりピー」こと歌手の酒井法子(48)が、東証1部上場企業の専務と交際していることが、「週刊文春」の取材でわかった。

11月29日、都内の高級ステーキ店で待つ酒井にある男性が合流した。夕食を共にした2人は、タクシーで銀座のバーに移動。車内では酒井が甲斐甲斐しく男性のマフラーを掛け直すなど、とりわけ親密な様子を見せた。

出典:https://news.infoseek.co.jp/

2009年に逮捕されてしまった翌年に、元旦那の高相祐一さんとは離婚されていましたが、新たにものすごいエリートマンとの交際が発覚しました。

ちなみに事件から10年経った現在、酒井法子さんは芸能活動を再開されていて、とりわけ中国ではものすごい人気を誇っているそうですよ!




酒井法子の新彼氏の年収・経歴は?

そんな気になる新しい彼氏さんは、なんと一部上場企業の専務取締役を務める超エリートな男性なんだそうです!

酒井の相手は、東証一部上場企業の専務取締役を務める49歳の独身男性だ。同社は、社員の平均年収が1400万円超と、屈指の高給企業として知られている。
「彼は都銀を経て2006年に入社。その後の11年間で専務にまで出世したエリートです。がっちりとした体格ですが、根は穏やかで包容力のあるタイプ」(同社関係者)

出典:https://news.infoseek.co.jp/

スクープによると、社員の平均年収が1400万超というかなりの高給企業の専務ということですので、役員報酬を合わせると年収が億を超えていても不思議ではなさそうですね!

酒井法子の新彼氏の会社はどこ?一部上場企業を調査!

そこで気になるのか、酒井法子さんの彼氏さんが務める一部上場企業がどこなのかということですよね。

現在判明している会社の情報は、

・登場一部上場企業
・平均年収1400万円超え

ということです。

社員の平均年収が1400万円を超える高給な一部上場企業を調べてみたところ、全部で10社ほどあることが判明しました!

一部上場企業 平均年収リスト画像

出典:https://toyokeizai.net/

平均年収1400万円を超える企業リスト一覧

・M&Aキャピタルパートナーズ
・キーエンス
・TBSホールディングス
・GCA
・ストライク
・ヒューリック
・朝日放送グループホールディングス
・日本テレビホールディングス
・伊藤忠商事
・野村ホールディングス
・三菱ケミカルホールディングス
・三井物産

文春の報道によると、わざわざ『年収が1400万円以上』と報じていることから、彼氏さんの所属する企業は、平均1500万円を超える企業ではない可能性もあります。

以上を踏まえると、

・朝日放送グループホールディングス
・日本テレビホールディングス
・伊藤忠商事
・野村ホールディングス
・三菱ケミカルホールディングス
・三井物産

年収が1400万円に近い企業で言えば、

・ファナック
・丸紅
・マクセルホールディングス
・日本M&Aセンター
・RKB毎日ホールディングス
・ジャフコ

あたりの企業のうち、どこかに所属している可能性が高そうですね。




酒井法子の彼氏は日本M&Aセンサーの大槻昌彦氏との噂も?

現在の彼氏さんについて判明している情報をまとめると、

・登場一部上場企業の専務取締役
・平均年収が1400万円超え
・49歳の独身男性
・都銀出身で2006年に出社
・その後11年間で専務にまで出世したエリートマン
・ガッチリとした体格
・根は穏やかで包容力のあるタイプ
・元々のりピーの大ファンだった!
・馴れ初めは、知人の紹介で知り合った。

ということが判明しています。

この情報に最も近いと噂されているのが、
日本M&Aセンターという中小企業のM&A支援事業を展開する大手企業の専務取締役を務める大槻昌彦(オオツキマサヒコ)さんです。

大槻昌彦さんのプロフィールを見てみると、文春が報じている情報とぴったり合う部分が!?

大槻昌彦さんのプロフィール

1970年:大阪府生まれ。横浜国立大学教育学部卒。
→①現在49歳!

1995年:株式会社住友銀行(現・三井住友銀行)へ入行。上場企業、中堅企業に対するソリューション営業に従事する。
→②前職が都銀

2006年:日本M&Aセンター入社。主に譲受け企業側のアドバイザーとしてM&Aに携わる。
→③入社は2006年

2010年:譲受け企業となる一般事業法人の情報開発を中心的なミッションとする法人事業本部の立ち上げに伴い、取締役法人事業本部長に就任。
2013年:常務取締役に就任。
2015年:組織変更に伴い、常務取締役 営業本部長に就任。
2017年:専務取締役 営業本部長に就任。(現在に至る)
→④入社から11年で専務取締役に就任!

と偶然にも一致している情報がたくさんありました!

営業本部長ということで体格の良さもそれっぽいですし、
文春のスクープに写っていた男性の後ろ姿と髪型もそっくりですよね。

また、こちらの企業のここ数年の年収推移は1123万円(最低)~1419万円(最高)となっており、社員の平均年収が1400万円以上という条件もクリアしていますね。
(出典:https://heikinnenshu.jp/

あくまで予想ですが、かなり信ぴょう性の高い考察ではないでしょうか?

確かに優しそうな雰囲気もある方ですので、ぜひ酒井法子さんとともに幸せな家庭を築いていって欲しいと思います。




酒井法子と企業専務の新彼氏との馴れ初めは?

そんな高給取りなエリートとどのようにして知り合ったのか気になるところですが、文春によれば、その彼氏さんは、元々酒井法子さんの大ファンで、知人の紹介で知り合って意気投合したそうです。

男性は元々酒井の大ファンで、知人の紹介で知り合ったという。
「今では週の半分ほどを共に過ごしており、もっぱら男性の自宅に酒井さんが出向いている。秋には彼女の出身地、福岡を一緒に訪れたといいます。酒井さんは今年、息子さんが成人し、少し肩の荷が下りたところなのではないでしょうか。酔った時に『いつか結婚できればいいな』なんて話すこともあるそう」(酒井の知人)
酒井が選んだ男性はどのような人物なのか。酒井は「週刊文春」の取材に何を語ったのか。詳しくは12月5日発売の「週刊文春」で報じている。

出典:https://news.infoseek.co.jp/

酒井法子さんには、元旦那である高相祐一さんとの間に生まれた「祐樹」くんという男の子のお子さんがいらっしゃいます。

1999年夏にハワイで出産したので、現在は20歳になり、成人したため育児にもだいぶ余裕が出てきて、ご自身も改めて恋愛したいという気持ちになったのでしょうね。

以前のインタビューでは、

「男女が手をつないで歩いてる姿なんかを見ると『いいなぁ』とは少し思いますが、『恋愛したいな』『頑張ろう』とは思ってないですね。出会いがあれば、それはそれでいいんじゃないかなとも思いますけど。」

と答えていたり、

「そのうち猫とか飼い出した頃に、また恋をしたくなるのかもしれませんね。息子が巣立ってね。なんかさみしいわ、みたいな」

ことも話されており、『いつか結婚できればいいな』と吐露するぐらいですから、真剣にお付き合いできる相手が欲しいと感じていることは間違いなさそうです。

10年前の事件から立ち直り、改めて幸せな人生を掴み取って欲しいですね!