羽生結弦今期フリー曲はSEIMEIで再演!曲は陰陽師?2017

皆さんこんにちは!SUGIです!

フィギュアスケートで2014年のソチオリンピックの金メダリストの羽生くんが今期のフリープログラムの使用楽曲が決まり、ニュースになりましたね!

2015年〜2016年シーズンで披露された「SEIMEI」は330点台を叩き出し、フィギュアスケート業界の聖域に達したことでとても羽生結弦くんの名前が広がりましたよね!

さらに進化し続ける羽生くんに迫りたい思います。

2期ぶりに陰陽師「SEIMEI」が観れる!

過去NHK杯でフリーで史上初の200点越えを叩き出したプログラムで使用された楽曲「SEINEI」ですが、平昌五輪シーズンの今期のフリーで「陰陽師」の世界を再び表現するようです!今回はその新しいフリーを8日にカナダのトロントで初公開しました。世界歴代最高得点を2度も更新したことがある羽生くんの名プログラムですが、今季でさらに改良して、フィギュアスケート男子シングルで66年ぶりとなる連覇を狙っていると思いますし、ぜひ記録更新して欲しいですよね!

SEIMEIって何の楽曲?映画のサントラ?

結構有名な曲で聞けばイメージは浮かぶと思いますが、一体何で元々使用されている曲か気になりますよね。

この曲は滝田洋二郎監督の日本映画「陰陽師」で使用された映画オリジナルサウンドトラック「陰陽師」「陰陽師Ⅱ」に収録されている楽曲だそうです。

しかし映画さんとらCD「陰陽師」「陰陽師Ⅱ」は廃盤になってしまっていたそうですが、羽生くんがフリープログラム「SEIMEI」として編集使用することで話題になった影響で2作併せたコンプリート2枚組アルバムとして2015年11月25日に再販されました。羽生くんの影響やばいですね(笑)

まとめ

どんどん進化している羽生くんの今後に目が話せませんね!陰陽師の楽曲を使用した和風を取り入れた演技もとてもかっこいいですし、次回の五輪に向けて頑張ってぜひ欲しいですね!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です