逆さ歌のおばあちゃんYoutuber中田芳子さんって何者?作り方は?

みなさんこんにちは!TVスッキリの特集コーナーでも話題になっている85歳にしてYoutuberとしても活動されていらっしゃるおばあちゃんをご存知でしょうか?

逆さ歌という逆再生すると普通の曲に聞こえるという魔法のようなユニークものです!

これ凄いですよね?一体どうなっているのだろう?こちらのなんとも面白い動画を制作されていらっしゃるのが中田芳子さんです!経歴などについてチェックしてみたいと思います。

一体どんな方なのでしょうか?

名前:中田芳子(なかた よしこ)

生まれ:1931年 台湾台北市

1946年15歳で帰国

住まい:千葉県習志野市

職業:音楽講師(エレクトーン)

特技:回文作りと逆さ歌

ということで中田芳子さんは何十年も昔から音楽が好きだそうで85歳になった今でも音楽講師を務めていらっしゃるそうです。

めっちゃ元気なおばあちゃんですね!得意な回文を活かして逆さ歌を作り自らPCを操作して動画編集までこなすそうです!

なんというバイタリティでしょうか?私ももっと頑張らなければ!と鼓舞される気がします。

中田さんがこれまで逆さ歌いにした曲は動画のきゃりーぱみゅぱみゅ以外にもGReeeNのキセキや妖怪体操第2など20数曲を超えています!歌詞だけではなく曲も逆に収録されているわけですが一体どうやっているのでしょうか?

単純に逆にしてもダメ?

逆さ歌は楽譜や歌詞を単純に反対にひっくり返してもダメなんだそうです。以外ですよね!

その方法は、まず歌詞を全てローマ字で書き起こします。そして母音と子音を分解して逆さに並べなおすと逆さ歌に聞こえるとのことです。

いやいや難しい笑。これを85歳の方が容易にやっているわけですから凄いですよね。

中田さんにとってはこの逆さ歌が健康法にもなっているそうで83歳の時に脳年齢を図ったところ20代と診断されたそうです!笑

もしかしたら脳の老化を防ぎ、若さを保つ秘訣になるかもしれませんね!

それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です