林明日香ポケモン映画のエンディング主題歌オラシオンが大反響

皆さん2017年7月15日に「劇場版ポケットモンスター 君にきめた!」がついに公開されましたね!

初期ポケモン世代をテーマにした映画と言うことで凄い懐かしい感がワクワクしますね!

というわけでポケモン新映画と話題の主題歌に迫りたいと思います。

ポケモン20周年記念!エンディング曲が話題に!?

林明日香さんが歌うエンディング主題歌「オラシオンのテーマ 共に歩こう~」が巷で凄い話題になっています!発表と同時に公開されたYoutubeの試聴動画も、公開から僅か5日間で45万回再生を超えるほどの反響ぶりです。林明日香さんといえば、2003年公開された、ポケモン映画6作目の「劇場版ポケットモンスターAG 七夜の願い星 ジラーチ」の主題歌「小さきもの」を若干14歳で歌い、圧巻の歌唱力とダイナミックな表現力で話題になりましたよねー。今回は2007年に公開された10作目となった映画「劇場版ポケットモンスターDP ディあるがVSダークライ」の劇中での楽曲「オラシオンのテーマ」をもとに製作されているそうです。この曲は宮崎慎二さん作曲のインストゥルメンタルの曲でした。Youtubeで流れたときは”なつかしさ”と共にポケモンの雰囲気を表現していて素敵だなと思いました。

プロフィール

林 明日香

生年月日 1989年5月28日

血液型0型

大阪府大阪市出身、身長157cmのシンガーソングライター。姉がプロゴルファーの林綾香、弟はプロゴルファーの林照大で元夫は総合格闘家の石井慧。

映画の気になる内容は?

アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第20作となる今作は、20年前に放送されたテレビアニメの第一話のラストで、伝説のポケモン、”ホウオウ”を目撃したサトシとピカチュウが交わした「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ」という約束の続きを、完全オリジナルストーリーで映し出す最新ムービーです。

サトシとピカチュウは今や最高のパートナーですが、20年経った今、あの続きが見れると思うとワクワクしますね!ぜひ映画館でチェックしてみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です