元AKB・前田敦子が映画に出演!?新作「探偵はBARにいる3」で売春組織の黒幕の女子大生・麗子を演じる!

Wコンビ!?探偵映画の出演者は!?

12月1日に公開予定の探偵・大泉洋×相棒・松田龍平のコンビを組むシリーズ最新作「探偵はBARにいる3」でタレントのリリー・フランキー(53)と元AKB48の女優・前田敦子(25)が、コンビを組んで出演することが決定!

リリー・フランキーは、主演の大泉ふんする探偵の前に立ちはだかるシリーズ史上”最狂”の敵・北城役を演じる。前田敦子は、北城の経営するモデルエージェンシーの裏の顔「売春組織」に所属する謎の女子大生・麗子役を演じる。

闇社会の住人を演じる2人

恐喝、売春、密輸貿易まで何でもやる裏社会の住人(笑)という驚愕の設定に、リリーは「スケジュールが合わずにできなかったが、「探偵はBARにいる2」の時にフォトブックのカメラマンの話をいただいていた。だから、今回呼んでいただけて良かった。シリーズの中でも特に悪い役。ヤバさ、キモさがうまく出せていれば」と話していた。

過去2作品を映画館で見るほど”探偵ファン”という前田は「探偵と高田(松田)が目の前にいて初めて感じるような楽しさ。お仕事だけど、自分へのご褒美のようでした」と歓喜。麗子の失踪が探偵を事件に巻き込んでしまうだけに、「何を考えているか分からない、不思議な生き物みたいな女の子(の役)。いい意味で浮いた存在になればいい」とコメントしています。

本映画といえば、アジアの最北の歓楽地である札幌・ススキノを舞台に、その街の裏表を知り尽くした”探偵”の活躍を
描いています。今回の作品では、ある人探しがきっかけで闇社会を相手にさまざまな厄介ごとに巻き込まれていく。謎に包まれた悪女・モデルエージェンシーのオーナーとの出会いから、事態はさらに悪化し、探偵と相棒の高田のコンビ存続の危機が迫る!というストーリーです。

今年の冬ロードショー予定!

映画会見では、主演の大泉が「待ちに待った『探偵はBARにいる3』がいよいよ始動します。業界の中でも期待が高く、面白いものになっていると思います。最高の映画にしますのでご期待ください」と意気込んでいらっしゃいます。

今年2017年の冬に全国でロードショーされますので、それまですごい楽しみですね!また、情報が出てきましたら紹介していきたいと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です