【AKB48総選挙】大島優子が逆炎上!?NMB48・須藤凛々花の結婚騒動の批判殺到!

結婚騒動の須藤凛々花が会見!騒動の真相は!?

先日の6月17日に行われたAKB48の第9回選抜総選挙の開票イベントで、突然の結構発表を行い、世間を騒がせているNMB48・須藤凜々花が21日に都内で説明のため会見を行いました。既に、プロポーズを受けていることを明かし、改めて結婚を
報告しましたが、妊娠については否定してるそうです。また、NMB48を卒業するとのこと。
総合プロデューサーの秋元康は「卒業しなくてもいいのでは」と、思いを伝えながらもこの結末ですから、本人は卒業後に結婚するという思いが強かったのが
伺えます。

恋愛禁止のAKBで起こった結婚騒動ならぬ「結婚テロ」にファンはもちろん、メンバーからも非難の嵐。これまでの暗黙の了解を破り、AKBに新しい嵐を起こしましたね。

メンバーからも非難の嵐!OBからも痛烈なコメントが

この結婚騒動に対して、NMB48のキャプテンである山本彩は、総選挙後に、ツイッターで「今は、正直何と言って良いのか分かりません。申し訳ないです。」と投稿。

ブログでは、須藤の騒動について、「当日の事については、発表されるまで、誰も知りませんでした。故に、あの宣言をあの場で真剣に事実だと捉えるメンバーは配信で観ていた私含め、1人も居なかったと思います。ただただ、驚きと混乱だけが生まれていました。」と。さらに「ただ、今回が全てではなくて、今まで須藤凜々花という1人の人間と向き合い、その努力や奇跡を見てきた身としては、一緒に過ごした間に積みあがった信頼も決して薄くないので、全てを簡単に否定出来ないというのが本音です。」と、とても複雑な気持ちを綴っている。

他にも、AKB48の高橋朱里は壇上スピーチで「アンダーガールズをそこまで上げてくれた皆さんがいる中で、『結婚したい』とか、『結婚します』とか、そういうファンの皆さんが複雑な気持ちになってしまうことを言うメンバーを見て、それまでに流していたメンバーの涙の気持ちを考えると、本当に胸が痛いです。」と須藤を批判していました。

元AKB48の大島優子は、インスタグラムのライブ放送で、「結婚発表、何考えているのかしら?ね!結婚、わたしもしたーい。うー(笑)。わたしもしたいのに先越されたー。(中略)総じて言いたいのは、この帽子がきっと、わたしの全ての言葉だと思うの。せーのっ」と言って、被っていた帽子の『FUCK.』という文字を表現してます。私はこういう表現は嫌いではないですが(笑)、本人には逆に批判的な返信が集まってしまい、炎上する結果となってしまいました。

アイドルとして、1人の女性として難しい人生の価値観

昔からある風習とか、暗黙の了解というのは、大事でもありますが、ちゃんと個々が自分で考えて、行動しないといけませんね。メンバーや、ファンからすれば皆我慢しているのだから、あなたも我慢しなさい!という心の声も見え隠れしますし、
女性であれば、恋したい。結婚したい。と思うのが普通ですから、暗黙の了解と言えど、苦しい気持ちは察しますね。

騒動が続いているAKBですが、今後グループとしても、またいい意味でお茶の間を賑やかしてくれるような存在になってほしいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です