元SMAP・木村拓哉さんが追突事故!?「考え事をしていて・・・」

このタイミングで!?3台が絡む玉突き事故…。

本日6月20日の午後4時45分ごろ、東京都調布市仙川町の国道20号線の都道交差点で、元SMAPの木村拓哉さん(44)の運転中の乗用車が、信号待ちのバイクに追突し、その弾みでバイクが前の乗用車にも衝突する事故が発生しました。

幸いにも、けが人はいないとの事ですので、大事には至らず何よりですね…。今回の事故に関して警視庁は、物損事故として、事故の経緯を調べているとのことです。

昨年8月の解散騒動からの動きは?

SMAPといえば、昨年の8月に解散発表で騒動になりましたね。
元メンバーの稲垣吾郎(43)、草彅 剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、
9月8日をもってジャニーズ事務所との専属マネジメント契約が終了になることが、先日19日に公になりました。

事務所の契約終了に伴って、3人が信頼を寄せる元女性マネジメント室長と合流し、本格的に中国進出に向けて動いているようです。
中国の芸能界に顔が利く関係者とも協力していくと考えられますが、昨年の8月のSMAP解散発表の3人のメンバーは、
元室長と直接会い、今後について相談するなどしていたという。

また、一方で、別の関係者によると、独立した3人の新たな所属先として、マネージメントを手掛けたいとする大手芸能事務所もないそうで、3人も元室長がプロデュースを手掛けることで自分たちがタレントとして輝いていたことを自覚しているそうです。
「別の芸能事務所に身を寄せるのであれば、元室長と再出発」と気持ちを新たに固めているのではとする関係者もいるようです。

どの業界でも、人間関係というのはとても難しい課題ではあると思いますが、何か信頼できる人がいるというのは、仕事だけでなく人生にとってもとても素晴らしい事ですね。そういう信頼できる人は大切にしたいものです。

今後の動きについて!

SMAPは、たくさんのファンから愛されていますし、何らかの形でまたメンバーが活躍している所が見れるといいですね!

さらに、元室長のもとでSMAPのマネジメントをともに手掛けてきたスタッフたちが後を追うようにジャニーズ事務所を退社しているようです。
元室長は、今後、元スタッフや、意思のある方を集めて、地固めをして、3人の新たな芸能活動を支えていく態勢を整えていくとみられます。

そこまで本気に手掛けてくれる人がいるなんて普通の環境ではないですよね。事務所に対して不信感になる気持ちが出てしまうのも頷けるかもしれません。

何しろ、これからのメンバーを活動が前向きに進めば本人もファンも後々ハッピーになれると思いますので、苦しいながらも頑張ってほしいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です