著作権フリーで使えるEDM!?海外のYoutubeレーベルが凄い!

最近はYoutubeに動画を投稿される人が非常に増えましたね。

巷でいうYoutuberがそうだと思います。

何か動画などを作りたいときに音楽を挿入する事があると思いますが

中々著作権の兼ね合いで音楽を利用するのは大変ですよね。

まして自分で音楽を作るわけにもいかない方がほとんどだと思います。

誰でもカッコいい曲が使える!?

「お金もかからず、手軽に出来るから」という安易な理由で、CDやインターネットからダウンロードした楽曲を流している人も多いと思います。

実は、「著作権法違反」という立派な違反行為になってしまいます。
音楽CDやデータを購入しても、それは個人やアーティストの「モノ」を買っただけで、「モノ」
にある著作権を買ったわけではないのです。

いくら違反しているからと言っても、あまりBGMなどにお金をかけたくないという人も多いと思います。
そんな方は著作権フリーな素材を探して見てはいかがでしょうか。

 

無料で素材を使えるの?

著作権フリー音楽素材を配布しているサイトもあります
例えば、DOVA-SYNDRONEという音楽素材の提供サイト。
約5000曲という膨大な量のBGM、SE(効果音)だけでも600音以上あります。
用途や、商用、加工の有無を問わずに、誰でも無料で利用できるのはとてもありがたいですね。
一応下記にリンクだけ載せておきますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

DOVA-SYNDRONE

http://dova-s.jp/

 

もっとカッコいい曲を使いたい!

フリー素材サイトと言っても、主にBGMなどの楽曲が中心なので

巷でブームのEDMみたいなカッコいい曲は中々ないですよね。

最近Youtubeでは、有志の人達がインディーズレーベルを運営するようになりました。

その一部のレーベルが紹介する曲を著作権フリーで使えるものがあります。

そもそもレーベルとは、今まで事務所や、企業が行っていたモノとは別で

個人アーティストや、個人レーベルを中心に2012年頃から
ネット上にレーベルが拡大しました。

今や非常に影響力のある大レーベルへと成長した
レーベルも存在します。

NCS[NoCopyrightSounds]
2011年8月から開設、2017年6月時点でチャンネル登録者数1129万人、視聴回数は28億回
Electroを中心に多種多様なEDMを展開する大手レーベルです。個人利用する場合は
動画概要欄の著作権に関する文言をコピーペーストして利用するという形で
各アーティストとレーベルの拡散をSNSや動画などを中心にしている。

https://www.youtube.com/user/NoCopyrightSounds/featured

さらに特徴的なのがほぼ毎日新しい曲が更新されています。
中には動画で紹介されたのをきっかけに大物アーティストへと駆け上がった人達もいるほど

どの曲もかっこよくて素敵な物ばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です